アイフルで借入限度額を増額する方法

アイフル増額や増枠する時にここだけは注意しておくべきとっても大事なこと

アイフルでお金を借りる場合、最初から自分の希望通りの金額が借りられるわけではありません。むしろ、申込者の属性に応じて限度額が設けられており、その限度額の範囲でしか借入することができません。

 

では、一度アイフルからお金を借りたら、ずっと最初の借入額のままかといえば、そうではありません。アイフルに限らずですが、しかるべき時期に申請することによって、限度額を増額してもらうことができます。もちろんこの増額は、無条件ではありません。

 

増額審査と呼ばれるものがあり、その審査に通過しなければ限度額を上げることができません。審査は、会社側から案内される場合もありますが、自分で申請することもできます。

 

増額審査に通るためには、条件をクリアしなければなりませんが、その条件とは、最初に借入したときよりも属性が高まっていることです。属性にはいろいろなものがあり、収入、勤務先の規模、他社借入、居住形態、信用情報などがあります。

 

これらの本人属性が以前より高まっており、返済能力と信頼性が良くなったと判断されれば、増額審査に通ります。

 

とりわけ属性の中で特に重視されるのは、収入と信用情報です。この二つは、本人の返済能力と信頼性を判断するための重要な審査基準です。

アイフルの増額審査は確実に通過できるもの?

アイフルの増額審査に通過できるのは、増額後の借入金の返済能力がある場合のみです。返済能力とは申込者が決めるものではなく、最終的にアイフルの判断で決定します。

 

自分では増額しても問題ないと考えていても、業者側が不可と判断すれば借りられません。増額しても総量規制の範囲内に収まるから問題ないと思われる方もいますが、範囲内でも審査に落ちるときは落ちます。

 

総量規制の限度額というのは、あくまで借入できる最高額のことです。実際の融資ではもっと少ない金額が設定されます。年収300万円の方ならば、1社から借入できる金額は50万円くらいが妥当なところです。法的には100万円まで借りられるのですが、業者側は無難な金額を提示してくるはずです。

 

昔はおどろくほどの高額融資を受けられたものですが、今は高額を借りるのは困難です。

 

アイフルに対する質問の中でも、増額に関する内容は圧倒的に多いのです。それだけ、今の金額に不満を抱えている方が多いというわけです。

 

ただし、借りすぎると返済が厳しくなるため、増枠をするときは最小限の金額に抑えておくべきです。無難に安全に返済していける借入額は、年収の20%だと言われています。総量規制の限度枠まで借りるのは得策とは言えません。

アイフルで増額申請の手続きを行うときの注意点

アイフル増額や増枠する時にここだけは注意しておくべきとっても大事なこと

アイフルでは、手続きを行うことによって借入限度額を増額することができます。増額申請を行う方法は、アイフルに直接電話をかける方法、またはインターネット申請が利用できます。

 

増額申請を行ったら審査が行われますが、この審査に通過すると手続きが完了し、限度額が増額されます。

 

と、ここまでは話の流れが簡単ですが、問題は審査に通過することです。増額審査は形式的なものではなくちゃんと審査基準がありますので、この基準を満たさなければなりません。

 

どんな基準があるかといえば、収入が以前より多くなったから少なくなったか、勤務先や居住形態などの属性がどうか、これまでの返済を滞りなく行っているか、他社借入件数が許容範囲かどうか、何らかの金融事故を起こしていないかどうか、などです。

 

こうした審査基準を満たすことができれば、利用限度額を増やすことができます。ただし、総量規制によって借入は自分の年収の3分の1までしかできないので、その範囲内でしか増額することができません。

 

また、50万以下の借金であれば収入証明の提出は必要ありませんが、それ以上にの金額になると、アイフルでは収入証明書の提出が必要になります。この点もしっかり覚えておいてください。

アイフル使用開始から半年後に増枠申し込みを行い見事に増額成功

子供が学習塾に通うようになり、これまでに比べるとその分だけの支出が増えたことで家計のやりくりが難しくなってしまいました。

 

貯蓄もそれほど充分にはないので、これは身近な消費者金融から借り入れを行ってボーナス時にサッと返すことを考えてみようと思い、さっそくアイフルで借り入れ申し込みを実施。

 

それ自体は簡単に審査通過することができましたが、いざカードローンを使い始めると様々な用立てにお金を使ってしまい、またすぐに底をついてしまう始末。すぐに限度額いっぱいになってしまい、新たな増枠によって借り入れ額を増額する必要性に迫られました。

 

しかし、アイフルの電話相談窓口で増枠の申し込みをしてみたところ、その条件に満たないという結果が出て却下されてしまいました。恐らく自分の給与やサービスの利用期間に応じて構築される信用度が基準に満たなかったのだと思います。

 

その時はきっぱりと諦めたものの、半年後になってもう一度申し込みを行ってみたところ、今度は思いのほかすんなりと増額が認められました。

 

これは半年間、地道に借り入れと返済を欠かすことなく続けてきた賜物と言えるでしょう。給与が少なくてもこうやって信用度をアップさせることができるという好例です。おかげでその後は増枠された分だけ、生活に余裕ができました。

アイフルの増額の申請方法は簡単

アイフル増額や増枠する時にここだけは注意しておくべきとっても大事なこと

アイフルの限度額を増額する申請方法は簡単です。アイフル会員サービスにログインして、増額申込みの欄から申請してください。

 

来店することなく、自宅にいながら可能な申請方法なので非常に便利です。Web環境があればよいので、パソコン、携帯のいずれでもOKです。それ以外にも、お客様専用ダイヤル、契約ルーム、店頭窓口でも同様の申請が行えます。

 

増額できる金額については、総量規制の範囲内で設定されます。アイフルの最高融資額は500万円ですが、500万円まで一気に増額できるわけではありません。現在の返済状況、そして返済能力などを総合的に考慮した上で増枠をしてくれます。

 

すでに遅延を繰り返しており、ローン返済金を用意するために借りるような場合は審査に通過できません。アイフルに限ったことではありませんが、増枠をするなら絶対に延滞はいけません。回数、日数などに関係なく、たった1日の遅延が1回あるだけで、増額審査では圧倒的に不利になってしまうのです。

 

うっかり忘れもマイナス評価となりますから、返済方法は忘れるリスクの少ない口座振替がおすすめです。給与口座にお金を残しておくだけなので、窓口やATMに出向いて返済する手間が省けます。


http://www.merrick-deli.com/ http://www.visitgladwincounty.com/ http://www.iclypso.com/ http://www.fuglestadphotography.com/ http://www.getmanaging.com/ http://www.shop4blocks.com/ http://www.libertyreserve-hyip.com/ http://www.lscb4rct.org/ http://www.sogogolfing.com/ http://www.jsfeedlot.com/ http://www.sign-now.com/ http://www.olmaps.com/ http://www.maspatch.com/ http://www.labicidirosalina.com/ http://www.jetgrandsud.com/ http://www.prophoto-international.com/ http://www.victoriaweek.com/ http://www.tuckersinnvacations.com/ http://www.twoumbrellascafe.com/ http://www.qualcosadibello.com/